2009年08月23日

アイスキャンディの型

義姉に双子が一昨年産まれてからというもの、家族の伝統であった「プレゼントWishing List」なるものがなくなりました。

あればあったで面倒くさい「プレゼントWishing List」でしたが、なければ無いで、何を買えばいいのかにも困ってしまうものです。

そこで、双子に使えるママが喜びそうだけど、自分では買わなそうなものを考えてみました。
まずは、Homewareのお店へ行って、、、見つけたのはこちら。。。
CIMG2800.JPG

Tovoloから出ているアイスキャンディの型を買ってみました。色々な型のものが売っています。
CIMG2798.JPG

しかし、肝心の双子ちゃんは男の子なので、ロケット型のアイスキャンディができる型にしてみました。
CIMG2799.JPG

お姉さんにも喜んでいただけました。何でも2倍かかる双子ちゃん。アイスを買わないでも家で作れるので経済的!とも言っていました。
CIMG2797.JPG
posted by alkira at 20:24| シドニー | Comment(0) | TrackBack(0) | プレゼントとして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

IKEA

物価高のオーストラリアの生活で、貧乏生活の味方になってくれているのがIKEA
日本ではローマ字読みで”イケア”と呼ぶそうですが、英語では”アイキア”とへんてこりんな読み方をします。IKEAの本場ヨーロッパでは、スイスに住む友人いわく”イケア”とローマ字読みするようです。

CIMG2781.JPG


IKEAの家具は、組み立て式。安い分、物もそれなりですが、意外と長持ちしますし、デザイン的にも私は値段と比べて満足できると思っています。

今回は、塩や砂糖を入れておく入れ物が欲しくてIKEAへ行きました。塩と砂糖は、料理でよく使う調味料なので、口が大きい入れ物が欲しいとずっと思っていましたが、中々見つからず、IKEAまで言ってみることにしました。

今回買ってきたのは、こちらです。


CIMG2792.JPG

別に何と言うこともないただのビンですが、一個確かAU$3.00だったと思います。値段が気に入りました☆ ビンの深さも丁度良く、口の広さも丁度良く、AU$3.00という値段も丁度良かったです☆

CIMG2796.JPG
posted by alkira at 18:20| シドニー | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

ジュリーク・ハンドクリーム

CIMG2787.JPG ジュリークのハンドクリームセットを試してみました。
 ラベンダーとローズ、そしてシトラスの香が3本セットになっています。
 一本は15mlでやや小さめです。
 オーストラリアの乾燥した空気には、絶対に必要なハンドクリーム。
 ロクシタンのハンドクリームと比べてみました。

ロクシタンのクリームはどちらかというと、軽くてスーッと伸びるのに対し、こちらのジュリークのハンドクリームは重い感じです。
ボディバターに似たような感じの肌触りで、ぬった感じベタッとします。
しかし、肌になじんでくるとサラッとした感じに変化します。

実際に使う料ですが、ロクシタンのハンドクリーム同様、少しの量でスーッと伸びます。
クリームが重たい分、たくさんの量を手にとってしまいがちですが、たくさんとってしまうと後が大変。ベタベタ感だけ残ってしまいます。
なので、ちょっとの量を指先にとって、伸ばしてみて、足りなかったら補充するという方がお勧めです☆

日本ではジュリークのハンドクリームセットは未発売のようです。

 
 
ダントツ人気☆深層部まで潤う。有名人愛用者多数。ジュリーク ハンドクリーム ローズ(40ml)
posted by alkira at 09:05| シドニー ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

外国人女性の友人への贈り物 〜その2〜

今日もいただき物のプレゼントの中からわーい(嬉しい顔) プレゼントのアイディアをご紹介したいと思います☆

私が、シークレットサンタでいただいたロクシタン・ラベンダーハンドクリームはすごくお気に入りになり、その後、愛用品になっておりますが、こちらもお薦めの頂き物です☆





ロクシタン・シアバター フットクリーム 150ml


こちらは、フットクリーム☆

こちらは日本人のお友達から、確か誕生日プレゼントでいただいたのですが、日差しが強く乾燥するシドニーでは大活躍です。

特に、かかとやむこうずねなど、知らないうちに乾燥してヒビが入ってくるんです☆

恐ろしい事に。。。。

なので、そんな乾燥から肌を守るためにもクリームは重要、必需品。


フットクリームはハンドクリームよりも、もっと軽い感じで、フワァッとしています。
なので、のび方はハンドクリーム以上。

気になる香りはといいますと、ラベンダーです。
ラベンダーのエッセンシャルオイルが原料として含まれているからだと思います。

ロクシタンは、ちょっと値段が張るかなぁと思いますが、少しの量でスーッと伸びる分、一個のクリームが長持ちするので、意外とお安く感じるかもしれません。。。。(個人差はあると思いますが・・・)

また、お友達へのプレゼントとしてのお値段もちょうどお手頃な上、もらった方も良いものもらったなっと感じる一品だと思います。


是非、外国人のお友達へのプレゼントとして参考とされてください。

気に入ったら母国でも続けて愛用できる物は喜ばれると思いますよ☆


タグ:ロクシタン
posted by alkira at 19:47| シドニー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プレゼントとして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

外国人女性の友人への贈り物 〜その1〜

こんにちは☆

クリスマスの時期ですね。。。

そろそろ、皆さんクリスマスプレゼントなんかを用意したりする時期ではないでしょうか?



日本にいるとクリスマスは恋人達のイベント!という感じがしますが、私の住むシドニーではクリスマスは家族のイベント!そして大晦日・元旦のニューイヤーが友人や恋人とのイベントです☆


クリスマスには家族で、会社で、クリスマスプレゼントの交換が行われたりします・・・・


会社でよく行われるのは ”シークレットサンタ ”というイベントです。


どんなイベントかというと、、、、


予め、オフィスのメンバーの名前を書いた紙をくじ引きにして引き、その人の為にクリスマスプレゼントを内緒で各自が購入・用意をし、オフィスに飾ってあるクリスマスツリーの下に置いておきます。

そして、オフィスのクリスマスパーティの際に各自がツリーの下からプレゼントをもらえるというイベントです。

誰が自分の為にプレゼントを買ってくれたのかが分からないところから、”シークレットサンタ”というイベント名がついているというわけです。




日本では、”プレゼント”というとやっぱり豪華なものを想像したりしますよね。

友人なら5000円位とか、恋人なら30000円位までとか・・・・


5000円位までのプレゼントであれば、外国人のお友達も喜んで遠慮なくいただくことだと思います。

しかし、10000円以上のプレゼントを用意していると言う場合は少し注意が必要かもしれません。



私も驚いたのですが、こちらのプレゼント交換は通常20ドルから40ドル以内です。

クリスマスプレゼントも見た目が豪華に見えても40ドル以上のものをもらうことは稀です。

もちろん、恋人同士、夫婦同士という関係であれば、豪華なプレゼントもあるでしょう。

しかし友人に金額的な豪華なプレゼントをと言う事はありません。



そう、大切なのは、見た目豪華で値段的にチープなプレゼントになります☆
もしくは、プレゼント自体をジョークにしてしまうようなプレゼント☆


例えば、去年のシークレットサンタのコーナーであったジョークプレゼントは・・・・

”G ストリングス” − いわゆる日本でいうTバックのアンダーウェアランジェリー
”Hi five CD” −子供用のCD

などなど・・・・ 

では見た目豪華でチープなプレゼントは?というとこんなものがありました☆


【オーストラリアのおみやげ】 オーストラリア ガーデナーズソープ&ハンドクリームセット

ソープとハンドクリームのプレゼント☆
こういったものに当たると、ラッキーと思いますよね。 私の友人はとてもラッキーと感じていたと思います。


  ロクシタン★ラベンダー ハンドクリーム 75ml【あす楽対応】


ちなみに、こちらが私がもらったプレゼント☆
つけるとラベンダーの香がフワァッと広がります。
そしてちょっとの量ですごく伸びるし、保湿感もバッチリです。

例えば、クリームをつけて何時間後に何かの用で手を洗っても、クリームが手を守ってくれている感覚が残るくらい保湿感が強いと言う感じです。。。。

是非、外国人のお友達へのプレゼントの参考にされてください☆

そうそう、あまり値段的に高いプレゼントを渡すと、他に何かあるのではないか?と警戒されて逆につき返されてしまう場合もあるので、要注意です☆







posted by alkira at 08:22| シドニー | Comment(4) | TrackBack(0) | プレゼントとして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。